スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掲載日:-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
魔物なのに大抵天使な件について
デッキ名魔物なのに大抵天使な件について
枚数:40
投稿者:Shoi少尉 さん



デッキ内容



黄泉ガエル
黄泉ガエル
雲魔物-羊雲
雲魔物-羊雲
雲魔物-羊雲
雲魔物-スモークボール
雲魔物-スモークボール
雲魔物-スモークボール
雲魔物-タービュランス
雲魔物-タービュランス
雲魔物-タービュランス
ジェネクス・ウンディーネ
ジェネクス・ウンディーネ
ジェネクス・コントローラー
ジェネクス・コントローラー
ジェネクス・コントローラー
フィッシュボーグ-ガンナー
フィッシュボーグ-ガンナー

ブラック・ホール
死者蘇生
ハリケーン
サイクロン
サイクロン
強制転移
強制転移
強制転移
精神操作
貪欲な壺
鹵獲装置
鹵獲装置
鹵獲装置
召喚雲
召喚雲
召喚雲
ワン・フォー・ワン

聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
転生の予言
ギブ&テイク
ギブ&テイク


エクストラデッキ
使用しません。
フォーミュラ・シンクロン
フォーミュラ・シンクロン
フォーミュラ・シンクロン
氷結界の龍 グングニール
氷結界の龍 グングニール
氷結界の龍 ブリューナク
ミスト・ウォーム
A・O・J カタストル
A・O・J カタストル
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ
ゴヨウ・ガーディアン
レッド・デーモンズ・ドラゴン


【 デッキテーマ 】:ファンデッキ,ネタデッキ



デッキの戦術解説

お久しぶりです。Shoi少尉とか名乗ってるものです。


友人への期待に答えるべく作成した『雲コン』

今回はタイトル変更して投稿しました。


いつも、僕の投稿したデッキを見た友人からは、

『お前はいつも前置きが長い』

と口裏合わせたかのように言われるので今回は簡潔に行きたいと思います。


さて、まずこのデッキには大きく分けなくても

2つほど選択可能な戦法があります。


1、フォーミュラーシンクロン経由でのシンクロでゴリ押し

2、奪コントロールカードを使用しての相手に対する嫌がらせ


勿論言うまでもなくこのデッキは後者の戦法を前提に作成されています。


とりあえず、このデッキはあまり

僕のフェイバリット―『ブレラビ』デッキに比べると、

凝ったギミックが存在しないため、

比較的楽に運用できるかと思います。

愛が違いますね。愛が。


当然当たり前ながらブレラビデッキの方がこんな紙束に比べたら

よっぽど強いです。

試行錯誤の桁数が違います。1と3で圧倒的に違います。

具体的にはまずその眼帯からしてブレラビの方が―

(以下略。読みたい人は言ってね。)


ゴホンっ。

ええとですね。要するに、ストラクチャーデッキ回せるくらいの知識さえあればこのデッキは回せるという事を言いたかったわけです。

回りくどくて本当にすいませんでした。


メインの戦法に関しての簡単な説明は以上です。

次に、一応『1』の戦法についても解説をしておきます。

まず、


1、フィッシュボーグガンナーが墓地にいる事


これが絶対条件です。

といっても『おろかな埋葬』は入れるだけスペースの無駄なので

採用していませんが。

『ウンディーネ』を使って落としてください。

それか『ワン・フォー・ワン』

これの方がこのデッキにとってはサーチの幅が広いので

こちらを採用しています。

僕はこのデッキを作成する際はこちらを推奨します。


さて、蛇足でしたね。

―でも、これだけなのです。

後は、分かりにくい例をあげて説明すると、


『タービュランス』→『煙玉』特殊召喚
→『フィッシュボーグガンナー』特殊召喚
→『カタストル』シンクロ召喚
→『フィッシュボーグガンナー』特殊召喚
→『フォーミュラーシンクロン』シンクロ召喚
→『黒薔薇』シンクロ召喚

こんな感じの流れになります。

『グングニール』を出したいのなら、

『黄泉ガエル』がいないとダメです。←これ重要


大体こんな感じで出来ますので、頑張って!(棒読み)


*最後に*

『雲魔物トークン』は記憶が正しければ

『鹵獲装置』で相手に送りつけられたと思います。

もし間違ってたら教えてください。

また、『除外』には、

か な り

弱いです。そこんとこ、よろしくゥ↓↓


質問などがありましたら気軽に聞いてくださいね。


僕のツイッター↓

  

http://twitter.com/#!/shoijoy


基本的に愚痴ばっかり呟いているので

鬱になりたい方、おススメです。


最後まで読んでくれた方々、並びに、

最後から読んでくれた方々、

本当に、長文お疲れ様でした。(400字原稿用紙約5枚分)





掲載日:2010 / 12 / 18 ( Sat ) 20:49:15 | ファンデッキ | コメント数(3) | トップ↑
aaaa
<<ドラグニティ+etc | ホーム | カオス>>
コメント
396 THUNDER : 2010/12/19 14:06
このデッキ気に入った♪
あと手札破壊のやつ3枚いれて
クリスティアを入れればより
いやらしいデッキになると思いますよ
400 Shoi少尉 : 2010/12/21 16:47
うわーΣ(゜∀゜;)
デッキ解説欄がすごく色々なってる!?
管理人さん、本当にありがとうございます!
とても見やすいです!

THUNDERさん≫
コメントありがとうございます!
気に入っていただけて嬉しいです!

このデッキを作成する際に、
一度クリスティアは検討したのですが、
このデッキの性質上、
特殊召喚をロックすると、
かなり動きに制約が
かかってしまうと思ったので、
今回採用しませんでした。

もし、雲魔物を使って
クリスティアを採用するなら、
やっぱり『パーデク』とかにした方が
『サルベージ』使えるので
安定すると思いますし、
このデッキには、採用するにしても
きっとサイドに2枚程度かと思います。

手札破壊―『水霊術』は、
個人の好みですね、きっと。
もし採用を検討するのなら、
『鹵獲装置』を抜いて
採用するべきでしょうね。

このデッキは元々
『タービュランス』を用いて
『黒庭』で『グングニール』を出せるように
作成したデッキの副産物だったので、
好評価を頂けてとても驚きました!
426 Shoi少尉 : 2010/12/25 13:02
カタストル→ライブラリアンにしたほうが
ハンドアドバンテージが取れるので、
手札気になる方は、
そうしてくださいね。
コメントの投稿





全デッキレシピ一覧(新しい順)
赤字はコメント数



トラックバック
トラックバックURL
http://yugioh2010.blog6.fc2.com/tb.php/444-71c74f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
関連記事(同カテゴリ内)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。