スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掲載日:-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
戦慄(せんりつ)の最終兵器(リーサルウェポン)
デッキ名戦慄(せんりつ)の最終兵器(リーサルウェポン)
枚数:モンスター:20,魔法:10,罠:10
投稿者:野試合で負け続ける凡人 さん



デッキ内容



古代の機械巨竜
古代の機械巨竜
古代の機械巨竜
古代の機械巨人
古代の機械巨人
古代の機械巨人
マシンナーズ・カノン
マシンナーズ・カノン
マシンナーズ・カノン
冥府の使者 ゴーズ
マシンナーズ・フォートレス
マシンナーズ・フォートレス
マシンナーズ・フォートレス
マシンナーズ・ギアフレーム
マシンナーズ・ギアフレーム
マシンナーズ・ギアフレーム
メタモルポット
バトルフェーダー
バトルフェーダー
バトルフェーダー

ハリケーン
ブラック・ホール
サイクロン
サイクロン
歯車街
歯車街
歯車街
貪欲な壷
貪欲な壷
貪欲な壷

激流葬
神の宣告
奈落の落とし穴
奈落の落とし穴
天罰
天罰
天罰
魔宮の賄賂
魔宮の賄賂
魔宮の賄賂


エクストラデッキ


【 デッキテーマ 】:ビートダウン系?



デッキの戦術解説

はじめまして、野試合で負け続ける凡人と申します。

以前、こちらのサイトに『蟹隊長さん』が作成した『ボスラッシュアンティーク』という

デッキが掲載されていまして、そちらを参考に自分なりのギミックを加えて作成してみました。

戦術としては至ってシンプルで…


 『マシンナーズ・ギアフレーム』から『マシンナーズ・フォートレス』をサーチ

         (手札にある場合は『マシンナーズ・カノン』)

                  ↓

      『天罰』で『マシンナーズ・フォートレス』を墓地へ送る

 (『天罰』,『魔宮の賄賂』の代わりに『サンダー・ブレイク』などを入れてもOKです)

                  or

   手札の機械族2枚を切って『マシンナーズ・フォートレス』を特殊召喚

                  ↓

   『マシンナーズ・フォートレス』や『古代の機械巨竜』,『古代の機械巨人』で

                殴り続ける


という感じです。


コツとしては、不用意にモンスターを場へ並べ過ぎないことくらいです。

(『聖なるバリア-ミラーフォース』などの餌食になってしまいますので…)


勿論、使い手によってギミックは応用できますので、『トレード・イン』などのデッキ圧縮,『グローアップ・バルブ』などのチューナー+シンクロモンスター,『スキルドレイン』,『王宮の弾圧』などのメタカード,『死皇帝の陵墓』などの上級モンスター単位召喚要因なども入れられます。


弱点としては、『システム・ダウン』(機械族が全部除外…)『キメラテック・フォートレス・ドラゴン』(召喚した機械族が吸収されてしまいます),『死者蘇生』,『レアル・ジェネクス・クロキシアン』などのコントロール奪取(頼もしい味方である古代の機械さんたちがみんな敵側に…)です。(漏れがあるかもしれませんが…)


長々となってしまいましたが、参考になれば幸いです。





掲載日:2011 / 08 / 10 ( Wed ) 16:32:45 | ビートダウン | コメント数(2) | トップ↑
aaaa
<<ディフォーマー | ホーム | Sin~事故ったら即死~>>
コメント
3963 白雪花 : 2011/08/10 21:52
天罰を入れるならサンブレを入れましょう。
あと巨人がなんで3積みなんでしょうか・・・
入ってる理由がわかりません。
で、この構築でなんでトレイン入ってないんですか;
3積みしていいと思います。
友人で似たデッキを使っている奴がいるのですが、パワーボンドを採用してはどうでしょうか。
巨人が3枚なら入れてもいいかと・・・
パワーボンドでアンティークギアアルティメットゴーレム出して通れば勝ちですw
3986 AKR : 2011/08/11 13:52
未来融合を採用して、古代の究極巨人を入れてもいいと思います。 あと、手札事故の危険性が高いので、そちらの対策もした方がよいと思います。
コメントの投稿





全デッキレシピ一覧(新しい順)
赤字はコメント数



トラックバック
トラックバックURL
http://yugioh2010.blog6.fc2.com/tb.php/683-8954daec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
関連記事(同カテゴリ内)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。