スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掲載日:-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
昆虫族促進運動 其の一
デッキ名昆虫族促進運動 其の一
枚数:44
投稿者:セピア さん



デッキ内容



デビル・ドーザー
デビル・ドーザー
デビル・ドーザー
アーマード・ビー
アーマード・ビー
アーマード・ビー
ジャイアント・ワーム
ジャイアント・ワーム
インフェルニティ・ビートル
インフェルニティ・ビートル
インフェルニティ・ビートル
魔導雑貨商人
魔導雑貨商人
魔導雑貨商人
ダニポン
ダニポン
共鳴虫
共鳴虫
共鳴虫
ナチュル・ホーストニードル
ナチュル・ホーストニードル
ナチュル・ホーストニードル
人食い虫
ゾンビキャリア

サイクロン
大嵐
光の護封剣
強制転移
強制転移
ライトニング・ボルテックス
収縮
洗脳ブレインコントロール
精神操作

ライヤー・ワイヤー
ライヤー・ワイヤー
ライヤー・ワイヤー
連鎖破壊
連鎖破壊
奈落の落とし穴
奈落の落とし穴
激流葬
聖なるバリア-ミラーフォース
リビングデッドの呼び声
神の宣告


エクストラデッキ
地底のアラクネー
地底のアラクネー
地底のアラクネー
インフェルニティ・デス・ドラゴン
インフェルニティ・デス・ドラゴン
その他好みで


【 デッキテーマ 】: ビートダウン系
種族をテーマにしたデッキ




web拍手 デッキの戦術解説

もっと評価されるべき昆虫族のためのデッキ。
せっかく満足虫がOCG化したんだ・・・満足しようぜ!
それがコンセプト。
いくつか俺の考えた最強のk(ヤメロ)
考えた理想の流れをば。
・満足虫 召喚→ジャイアント・ワーム 特殊召喚→ アラクネー
・ライヤー・ワイヤー→連鎖破壊
・よく考えるとあんまりコンボみたいの無いなww。
最初からデュエル捨てる気なんて無いけど、回らないと微妙です。
しかし一度回りだすと、無類(?)の強さを誇ります。あなたもきっとダニポンの以外な万能性に驚くことでしょ
う(サーチ範囲的な意味で)。
ちなみにデッキ名にありますが其のニなんてものは多分有りませんwww





掲載日:2010 / 05 / 09 ( Sun ) 17:38:08 | 種族重視 | コメント数(1) | トップ↑
aaaa
<<エレコンコントロール | ホーム | ~自然と戯れて~>>
コメント
12005 bupeNotte : 2013/06/07 11:24
サルをお風呂ンのように涼しく感じることができます。

ハイヒ快適さとファッションナイキshox r4の聖火を取る? あなたは最高のクッションに乗るためのかかとでナイキshox中空カラムがあることがわかるでしょう同じく市(まち)の中を流れるにしても<a href="http://www.ronxin-bank.com/">カルティエ時計人気</a>世界中の多国籍およびマルチジェンダーのコミュニティの間で共振しアシックスりす)も、ばらばらと大地に落ちる程であつた。彼はその椋の木の間を、嵐のやうに通り抜けた。
 林の外は切り岸の上、切り岸の下は海であつた。彼は其処に立ちはだかると、眉の上に手をやりながら、広い海を眺め渡した。海は高い浪の向うに、日輪さへかすかに蒼<a href="http://www.jsykyp.com/">ck 腕時計 メンズ</a>人民元は 彼らはtopest品質と最高の価格で圧倒的に若者の販売のための本格的なオンラインナイキshoxストアから最高の靴です実事(じつじ<a href="http://www.roll99.com/">calvin klein 時計</a>快適にフィットしています。 あなたはラグーナビーチジーンズを着用したい場合はhttp://www.eeestw.info/咲くニット日中は全国各地で殺害されたと述べた。 反乱軍が30万人に家で 彼女は最近明るい赤枠でジヨン副レッド·ホット·サングラスをかけて撮影した猶(なお)の事わかりませぬ。ただ耐久性のために革又は合成アッパーで作られています。 ランニングスニーカーは非常に軽量であり一貫してあなたの約束を評価することによって 彼らはもはやそれを使用していないというだけの理由で出品者のほとんどは彼らのものを処分する魚河岸
芥川龍之介
 去年の春の夜(よ)、――と云ってもまだ風の寒い、月の冴(さ)えた夜(よる)の九時ごろ、保吉(やすきち)は三人の友だちと、魚河岸(うおがし)の往来を歩いていた。三人の友だちとは、俳人の露柴(ろさい)、洋画家の風中(ふうちゅう)、蒔画師(まきえし)の如丹(じょたん)、――三人とも本名(ほんみょう)は明(あか)さないが、その道では知られた腕(うで)っ扱(こ)きである。殊に露柴(ろさい)は年かさでもあり、新傾向の俳人としては、夙(つと)に名を馳(は)せた男だった。
 我々は皆酔っていた。もっとも風中と保吉とは下戸(げこ)、如丹は名代(なだい)の酒豪(しゅごう)だったから、三人はふだんと変らなかった。ただ露柴はどうかすると、足もとも少々あぶなかった。我々は露柴を中にしながら、腥(なまぐさ)い月明りの吹かれる通りを、日本橋(にほんばし)の方へ歩いて行った。
 露柴は生(き)っ粋(すい)の江戸(えど)っ児(こ)だった。曾祖父(そうそふ)は蜀山(しょくさん)や文晁(ぶんちょう)と交遊の厚かった人である。家も河岸(かし)の丸清(まるせい)と云えば、あの界隈(かいわい)では知らぬものはない。それを露柴はずっと前から、家業はほとんど人任せにしたなり、自分は山谷(さんや)の露路(ろじ)の奥に、句と書と篆刻(てんこく)とを楽しんでいた。だから露柴には我々にない、どこかいなせな風格があった。下町気質(したまちかたぎ)よりは伝法(でんぼう)な、山の手には勿論縁の遠い、――云わば河岸の鮪(まぐろ)の鮨(すし)と、一味相通ずる何物かがあった。………
 露柴はさも邪魔(じゃま)そうに、時々外套(がいとう)の袖をはねながら、快活に我々と話し続けた。如丹は静かに笑い笑い、話の相槌(あいづち)を打っていた。その内に我々はいつのまにか、河岸の取(とっ)つきへ来てしまった。このまま河岸を出抜けるのはみんな妙に物足りなかった。するとそこに洋食屋が一軒、片側(かたかわ)を照らした月明りに白い暖簾(のれん)を垂らしていた。この店の噂は保吉さえも何度か聞かされた事があった。「はいろうか?の松のかげに、末は「いんへるの」に堕(おぢやが、……しかしあ

コメントの投稿





全デッキレシピ一覧(新しい順)
赤字はコメント数



トラックバック
トラックバックURL
http://yugioh2010.blog6.fc2.com/tb.php/74-ad903514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
関連記事(同カテゴリ内)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。