スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掲載日:-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
蹂躙する機兵団
デッキ名蹂躙する機兵団
枚数:40
投稿者:王の軍勢の中で一番地位が低い者 さん



デッキ内容



スポーア
グローアップ・バルブ
レッド・ガジェット
レッド・ガジェット
イエロー・ガジェット
イエロー・ガジェット
グリーン・ガジェット
グリーン・ガジェット
カラクリ小町 弐弐四
カラクリ小町 弐弐四
カラクリ小町 弐弐四
カラクリ参謀 弐四八
カラクリ参謀 弐四八
カラクリ参謀 弐四八
カラクリ兵 弐参六
カラクリ兵 弐参六
カラクリ兵 弐参六
カラクリ忍者 九壱九
カラクリ忍者 九壱九
カラクリ忍者 九壱九

大嵐
貪欲な壷
死者蘇生
ブラック・ホール
団結の力
団結の力
団結の力
サイクロン
サイクロン
サイクロン
機械複製術
機械複製術
機械複製術

激流葬
血の代償
血の代償
血の代償
トラップ・スタン
トラップ・スタン
トラップ・スタン


エクストラデッキ
A・O・J カタストル
氷結界の龍 ブリューナク
パワー・ツール・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
カラクリ大将軍 無零怒
氷結界の龍 トリシューラ
カラクリ将軍 無零
カラクリ将軍 無零
カラクリ将軍 無零
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
ラヴァルバル・チェイン
ラヴァルバル・チェイン
No.11 ビッグ・アイ
No.39 希望皇ホープ
No.39 希望皇ホープ


【 キーカード 】:機械複製術,血の代償

【 デッキテーマ 】:ビートダウン系



デッキの戦術解説


最近流行っている【代償ガジェット】に【カラクリ】の展開力を加えたビートダウンデッキです。

運がよければ、先攻,後攻どちらでも1ターンKILLを狙える構成にしてあります。

戦術は以下をご参照下さい。(カード名が長いので適度に略します。)

 ≪ 基本コンボ ≫
その1
条件:手札に弐弐四,複製術,弐参六or九壱九が揃っている。
方法:弐弐四を通常召喚
      ↓
   複製術で弐弐四を複製し、デッキから2体特殊召喚
      ↓
   弐弐四の効果で弐参六or九壱九を再度通常召喚
      ↓
   弐弐四と召喚した弐参六or九壱九でシンクロ
      ↓
   無零を特殊召喚して、効果で弐参六or九壱九を特殊召喚
      ↓
   弐弐四と特殊召喚した弐参六or九壱九でシンクロ
      ↓
   無零を特殊召喚して、効果で弐参六or九壱九を特殊召喚
      ↓
   弐弐四と特殊召喚した弐参六or九壱九でシンクロ
      ↓
   パワー・ツールを特殊召喚して、効果で団結を手札に加える
      ↓
   団結を無零に装備し、全モンスターでダイレクトアタック
      ↓
   総攻撃力9900でゲームセット

その2
条件:手札に弐弐四or弐四八,ガジェット・フィールドに代償がある。
方法:代償を発動し、効果でガジェットを通常召喚
      ↓
   効果で各色のガジェットを手札に加える
      ↓
   これを繰り返し、フィールドにガジェットを3体展開
      ↓
   代償を発動し、効果で弐弐四or弐四八を通常召喚
      ↓
   ガジェットと弐弐四or弐四八でシンクロ
      ↓
   無零を特殊召喚して、効果で弐弐四or弐四八を特殊召喚
      ↓
   ガジェットと弐弐四or弐四八でシンクロ
      ↓
   無零を特殊召喚して、効果で弐弐四or弐四八を特殊召喚
      ↓
   ガジェットと弐弐四or弐四八でシンクロ
      ↓
   パワー・ツールを特殊召喚して、効果で団結を手札に加える
      ↓
   団結を無零に装備し、全モンスターでダイレクトアタック
      ↓
   総攻撃力9900でゲームセット

その3
条件:手札にガジェット,弐参六or九壱九・フィールドに代償がある。
方法:代償を発動し、効果でガジェットを通常召喚
      ↓
   効果で各色のガジェットを手札に加える
      ↓
   これを繰り返し、フィールドにガジェットを3体展開
      ↓
   ガジェット2体で、チェインを特殊召喚
      ↓
   チェインの効果で、バルブを墓地へ…
      ↓
   代償を発動し、効果でガジェットを通常召喚
      ↓
   効果で各色のガジェットを手札に加える
      ↓
   これを繰り返し、フィールドにガジェットを更に3体展開
      ↓
   ガジェット2体で、チェインを特殊召喚
      ↓
   チェインの効果で、スポーアをデッキトップへ…
      ↓
   これで、フィールド上はチェイン2体とガジェット2体になります
      ↓  
   バルブの効果を起動して特殊召喚
      ↓
   ガジェット2体とバルブでシンクロし、トリシューラを特殊召喚
      ↓
   代償を発動し、効果で弐参六or九壱九を通常召喚
      ↓
   スポーアの効果で、バルブを除外し特殊召喚
      ↓
   弐参六or九壱九とスポーアでシンクロし、ブリューナクを特殊召喚
      ↓
   全モンスターでダイレクトアタック
      ↓
   総攻撃力8600でゲームセット

一応これが基本コンボですが、もし相手がゴーズを出してきたら無零2体orパワー・ツール+無零をエクシーズし、ビッグ・アイで相手のモンスターを奪ったり、無零+バルブで無零怒を出してドローを狙ったりと、状況に応じた戦い方が出来ると思います。

弱点は以下の通りです。

1.高速で展開するデッキ(私が今まで戦った中では、【代行天使】,【インフェルニティ】
 ,【ジャンド】との勝率は良くありません…)

2.A・O・J カタストル(本当に天敵です…)

3.戦闘を無効にする戦略を多用するデッキ(【帝コントロール】,【バーン】など・・・)

非常に面白い動きをするデッキですので、宜しければお試し下さい。

因みに、デッキ名は最近私がはまっている小説(アニメ)【Fate/Zero】の登場人物・ライダーこと征服王イスカンダルの最強の宝具【王の軍勢-アイオニオン・ヘタイロイ-】をイメージしてつけました。

ライダーの如くフィールド(戦場)を征服(モンスターで埋めつく)し、益荒男らしく相手を一撃で蹂躙したい(一撃必殺のビートダウンで倒したい)という思いも込めています。

長文大変失礼致しました。







掲載日:2011 / 11 / 23 ( Wed ) 15:37:52 | ビートダウン | コメント数(15) | トップ↑
aaaa
<<クェーサー軸 魔轟神 | ホーム | 宝玉極星獣>>
コメント
6647 キール : 2011/11/25 01:04
先行で1ターンKILLってwww
6650 王の軍勢の中で一番地位が低い者 : 2011/11/25 10:28
すみません。

そこに関しては私の言葉が足りませんでした…

先攻1ターンKILLは、「先攻でも1ターンKILLを狙える状態を作り出せる」という意味で使いました。

正確には、次の自分のターンで1ターンKILLを狙えます。
6656 ミカゲ : 2011/11/25 17:02
代償ガジェとカラクリの混合とはとてもおもしろいですね。
コンボの一覧以外にも比較的展開力を備えていて、尚且つガジェとカラクリシンクロでアドも安定して持っていける点はとてもいいと思いました。

1つだけ気になる事と言えば剛健の不採用ですね。
展開からのゲームセットを比較的機会複製術と代償に頼っているように見えたので、早期にそれらを手札に呼びこめる剛健は好相性かと思いました。
1ターン展開が遅れるのは痛いですが、ガジェもカラクリも単体でアドを失いにくいので採用の価値はあるかと・・・
6660 トネルコ : 2011/11/25 19:30
スポーア、バルブいらなくね?
6662 王の軍勢の中で一番地位が低い者 : 2011/11/25 19:49
ミカゲさん

貴重なご意見、ありがとうございます。

私も最初は『強欲で謙虚な壷』の採用を考えましたが、以下の点で入れませんでした。

【 理由1 】
使ったターンは特殊召喚が出来なくなるため、血の代償による展開は行えてもシンクロ,エクシーズが出来なくなってしまいます。
野試合で何回か対戦してみましたが、優秀な除去カードが豊富に揃っている現環境では、1ターンのアドバンテージが戦況を大きく左右すると感じましたので、採用を見送りました。

【理由2】
強欲で謙虚な壷の性質上、サーチしたカードが相手にばれてしまうため、対処されやすくなってしまいます。
キーカードをとめられてしまうと、このデッキは全く回らなくなってしまいますので、採用を見送っております。

ご指摘の通り、キーカードを1ターンでも早く手札に呼び込める『強欲で謙虚な壷』はこのデッキに採用したほうが無難ですが、より確実にコンボを発生するため『召喚僧サモンプリースト』を入れるなどしてデッキの作りを少し組み替える必要があるかと思います。

長文失礼致しました。








6663 王の軍勢の中で一番地位が低い者 : 2011/11/25 19:56
トネルコさん

アドバイス、ありがとうございます。

確かに、『スポーア』は使っていて毎回腐り気味ですが、『グローアップ・バルブ』は『氷結界の龍 トリシューラ』と『カラクリ大将軍 無零怒』を出すために必要だと感じております。

因みに、『スポーア』は当初、『氷結界の龍 トリシューラ』と『カラクリ大将軍 無零怒』の他、『氷結界の龍 ブリューナク』を出すために入れてました。

最近は、サイドチェンジで『スポーア』を『召喚僧サモンプリースト』に変えたりしているので、私もそこまで必要とは感じられなくなってきました…m(_ _;)m
6677 将軍さま : 2011/11/26 15:56
919は2でもいいんじゃないでしょうか??
6678 王の軍勢の中で一番地位が低い者 : 2011/11/26 17:17
将軍さまさん

貴重なご指摘、ありがとうございます。

私もこのデッキを作った当初は、以下の点で『カラクリ忍者九壱九』を3枚積んでました。

【 理由1 】
『カラクリ忍者 九壱九』の効果で、墓地の『カラクリ参謀 弐四八』or『カラクリ小町 弐弐四』を蘇生して、『ブラック・ローズ・ドラゴン』などで戦況を立て直すために積んでます。

【 理由2 】
『カラクリ将軍 無零』や『カラクリ大将軍 無零怒』で特殊召喚するカラクリモンスターが弾切れしないようにするために積んでます。

しかし、現在では3枚入れなくても弾切れの心配はないと私も感じていますので、2枚でもいいかもしれません。

代わりに採用するカードの候補としては、『召喚僧サモンプリースト』or『巨大ネズミ』が無難かなと感じます。(個人的な偏見ですが…)

長文失礼致しました。
6747 兵隊 : 2011/11/30 10:56
簡易融合は入らないのでしょうか?

大会上位に入っているカラクリの
レシピを見ると3積みされている事が
ほとんどなのですが・・・
6749 王の軍勢の中で一番地位が低い者 : 2011/11/30 12:29
兵隊さん

貴重なご意見、ありがとうございます。

確かに、最近の大会上位【カラクリ】デッキには【簡易融合】が入っていますが、このデッキには以下の理由で採用しておりません。

【 理由1 】
エクストラデッキに【メカザウルス】などの効果対象モンスターを入れるほどの余裕がないので、採用を見送りました。

【 理由2 】
【簡易融合】を使ってコンボを成立させるとなると、【機械複製術】,【カラクリチューナー】の2枚が必要になります。
カラクリモンスターは【カラクリ兵 弐参六】でサーチ可能ですが、【簡易融合】はサーチ方法がないため採用を見送りました。

【 理由3 】
このデッキは【カラクリ大将軍 無零怒】よりも【カラクリ将軍 無零】を大量展開する作りになっておりますので、【簡易融合】は必要ないと感じました。
なので、採用を見送っております。

因みに、【カラクリ将軍 無零】を採用した理由は以下の通りです。

【 理由1 】
【No.11 ビッグ・アイ】をエクシーズ召喚出来ます。

【 理由2 】
同じシンクロ素材で【パワー・ツール・ドラゴン】や【ブラック・ローズ・ドラゴン】をシンクロ召喚できます。

【理由3 】
【カラクリ将軍 無零】の効果でモンスターの表示形式を変更できるため、確実にライフダメージを与えることが出来きます。

勿論、これは私がこのデッキを回している上でそう感じただけですので、構築次第では【簡易融合】もありかと思います。

長文失礼致しました。
6843 KT : 2011/12/03 22:02
《トラップ・スタン》3枚は、なぜ入ってるのでしょう?
トラスタ自体、スタンバイフェイズに発動するのが基本ですが、《血の代償》を使う場合、代償の効果まで無効になってしまいます。
一通り代償の効果で展開した後に発動し、《聖なるバリア-ミラーフォース-》などの攻撃反射系の罠カードを防ぎたいという気持ちならわからなくもないですが、そもそも、採用率的には、攻撃反射系より召喚反射系の罠カード(《激流葬》など)が高いです。
 
安定して1キルしたいという気持ちからでしょうが、これでは確率は1/2。
あまり効率の良いようには思えません。
 
それと、これはデッキ構築そのものに対してなんですが、投稿者様の言う「展開の早いデッキが苦手」というのは、言い換えれば「必要パーツが手札に来ない」ということ。
結論から言ってしまえば、デッキが中途半端です。
 
少ないパーツで1キルできるからそこ強いデッキであり、説明のように数パターンの1キル法があり、臨機応変に対応できるのは良い点ですが、それが「良い」と判断されるのは【スタンダード】での話です。
 
つまりは、1キル方法は1つに絞るのが効率が良いということです。

たとえば、
《団結の力》
《機械複製術》
《血の代償》
などの、それぞれの1キルでは重要となるカードでも、それらが手札にダブつくと、動きが遅くなるばかりか、相手に一気に攻め込まれてしまう危険性が高いです。
 
そういった事態の回避などのため、
「複製+カラクリ」
「ツール+団結」
「代償+ガジェ」
の内、1つに特化させることをおすすめします。
安定性の観点から選ぶと
「代償+ガジェ」
が1番手っ取り早いでしょうかね。
 
また、1キルタイプをきちんと分ける利点は、例えば↑で兵隊さんがおっしゃっていた《簡易融合》。
これに投稿者様は「エクストラに枠がない」と答えていましたが、それがそもそもの問題。
「カラクリ」の場合、主に必要となるのは融合、シンクロ。
「ガジェット」の場合はエクシーズが主軸です。
それらを無理矢理組み合わせてしまうと、戦術の「エクストラの枠がない」状態に陥ってしまいます。
これが原因で、エクストラも中途半端なものになってしまいます。
 
後は、《強欲で謙虚な壺》の不採用。
これは↑でミカゲさんが言っていましたが、それを投稿者様は「特殊召喚が封じられるのは厳しい」「1ターンでも遅れるのはダメ」と返していますが、それがそもそもの間違いです。
 
「1ターンでも遅れるのはダメ」という理由なら、なおさらです。
例えば、デッキの上から3枚目に残りの必要パーツがあるとします(仮に代償にしておきます)。

この場合、
「強謙で手札に加え、次のターンに畳み掛ける」
のと
「3ターン後引いて、更に1ターン待ってから畳み掛ける」
のと、どちらが良いでしょうか?
当然、前者です。
 
代償自体が罠カードなので、手札に加えたとしても、必然的に発動は次のターンです。
そこいらの1キルよりも、こんなに強謙と相性の良い1キルはないと思います。
 
それを不採用というのは、いささか不真面目感が否めないかと…
 
以上の点を含めて、デッキを練り直せば、展開が速いデッキにも負けなくなりますよ☆
 
 
 
長文、失礼しました。
6928 王の軍勢の中で一番地位が低い者 : 2011/12/06 18:39
KTさん

貴重なご意見ありがとうございます。

しっかりと熟読させて頂きました。
KTさんのご意見は正しいですし、考えに関してもごもっともだと思います。
その上で、いくつかの疑問点について説明させて頂きたいと思います。

 ≪ 【トラップ・スタン】の採用について ≫

確かに、【血の代償】を使うこのデッキに【トラップ・スタン】は不向きです。
【聖なるバリア-ミラーフォース】などの攻撃反応型罠の際は便利ですが、ご指摘の通り召喚反応型,フリーチェーン,カウンター罠に対しては、逆にこちらの展開を阻害する要因になってしまいます。
これは私のプレイングに関することですが、「【トラップ・スタン】をスタンバイフェイズに発動する」ということをあまり意識していないので、「ガジェット,カラクリを【血の代償】で展開し終わった後に【トラップ・スタン】で相手の動きを封じればいい」という考えに基づいて【トラップ・スタン】を採用しました。
ガジェット,カラクリは【奈落の落とし穴】に引っ掛からないですし、大半のプレイヤーも全部展開し終わった後に【激流葬】などを使ってくるのが基本だと思います。
勿論、そういったプレイングをしない相手もいますが、少なくとも2体のガジェット,カラクリが並んでいる状況は作り出せますので、【ラヴァルバル・チェイン】などを使って次のターンへつなぐという方法も取れると思いましたので、採用しました。

 ≪ デッキの構築に関して ≫

確かに、少ないパーツで完成してこそ、1ターンKillデッキだと思います。
私も今まで【ダーク・ガイア】,【エクゾディア】,【代償ガジェット】などの1ターンKillデッキを使っていましたが、私の構築では1ターンKillにならないことが多く、返しのターンで対策されて負けることが大半でした。
そこで、私自身のデッキを作る上での心情として、「1ターンKillなどの戦法はひとつの手段で、それが潰されても戦えるデッキ」というものを念頭においていました。今回のデッキはその過程で行き着いたものなので、完全に1ターンKill特化出来ていないという部分では【1ターンKillデッキ】とは呼べないでしょう。(なので、デッキの種類を『1Kill』ではなく『ビートダウン』で投稿しました)
こんなことを記載すると「中途半端」,「1Killとかややこしいことを書くな」などの意見が飛び交うかもしれませんが、こちらも私のプレイングと構築経験から導き出したものなので、一概に正しいとは言えません。(いわば、私の独断と偏見に満ち溢れた意見です)
【強欲で謙虚な壷】や【簡易融合】の採用理由も私の独断意見ですので、あくまでも参考程度に考えて頂ければ幸いです。
実際、様々な意見を聞けて私も勉強になっておりますし、感謝もしております。
それで気を悪くされたのでしたら、申し訳ございません。
あくまでも、私はデッキレシピを紹介するという立場ですので、このレシピを基にご覧になった方々が各々のアレンジを加え、このコンボをより有意義に生かして頂ければ幸いだと考えております。

長文、大変失礼致しました。
ちゃんと答えられているか不安な部分もありますが、ご指摘があれば極力お答えできるよう尽力致します。
6931 嵐さん : 2011/12/06 18:51
↑ その長い名前やめてもらえる?(怒)
 マジでうざい。

では、デッキについてだけど、ローチ3は必見だね。
オーバーも1は入れといたほうがいいねぇ。
7031 名無しさん : 2011/12/10 23:19
↑お前厨房だろww
8491 moririnn : 2012/03/07 01:15
だなぁwwww
コメントの投稿





全デッキレシピ一覧(新しい順)
赤字はコメント数



トラックバック
トラックバックURL
http://yugioh2010.blog6.fc2.com/tb.php/866-aa7d3dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
関連記事(同カテゴリ内)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。