スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掲載日:-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
簡易融合TGドラグ
氷結界の龍トリシューラデッキ名簡易融合TGドラグ
枚数:40
投稿者:放課後名無しタイム さん



デッキ内容



ドラグニティ―ドゥクス
ドラグニティ―ドゥクス
ドラグニティ―ドゥクス
ドラグニティ―レギオン
ドラグニティ―レギオン
ドラグニティ―レギオン
ドラグニティ―ファランクス
ドラグニティ―ファランクス
ドラグニティ―ファランクス
ドラグニティ―アキュリス
BF―精鋭のゼピュロス
TG―ワーウルフ
TG―ワーウルフ
TG―ストライカー
TG―ストライカー
TG―ストライカー
エフェクト・ヴェーラー
グローアップ・バルブ

竜の渓谷
竜の渓谷
竜の渓谷
テラ・フォーミング
テラ・フォーミング
テラ・フォーミング
サイクロン
サイクロン
死者蘇生
おろかな埋葬
貪欲な壺
月の書
強欲で謙虚な壺
強欲で謙虚な壺
簡易融合
簡易融合
簡易融合

神の警告
神の警告
ダスト・シュート
奈落の落とし穴
奈落の落とし穴


エクストラデッキ
魔装騎士ドラゴネス
魔装騎士ドラゴネス
マブラス
マブラス
A・O・Jカタストル
TGハイパーライブラリアン
ドラグニティナイト―ヴァジュランダ
ドラグニティナイト―ヴァジュランダ
ドラグニティナイト―ヴァジュランダ
スターダスト・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
氷結界の龍トリシューラ
ドラグニティナイト―バルーチャ
トライデント・ドラギオン


【 キーカード 】:氷結界の龍トリシューラ、TGハイパーライブラリアン

【 デッキテーマ 】:とにかく強さを求めたデッキ



デッキの戦術解説

こんにちは!
ショーさんの投稿された「TGドラグニティ」からヒントを頂き、自分のドラグニティデッキを改良し、さらにそこへ「簡易融合」を加えたデッキを紹介したいと思います。


このデッキの主な狙いは
・トリシューラを素早く出す事
・TGハイパーライブラリアンで大量ドローを狙う事
の2つにあります。


まずトリシューラを出す方法ですが、
墓地にファランクスが存在し、手札に簡易融合があればそれが可能になります。
簡易融合とは1000ライフ払う事でエクストラデッキからレベル5以下の融合モンスターを特殊召喚する魔法カードです。

主な手順を説明すると、
ドゥクス(星4)を召喚し、効果でファランクス(星2チューナー)を場に出します。
ここで簡易融合を発動し、魔装騎士ドラゴネス(星3)を特殊召喚します。もしくは、
レギオン(星3)を召喚し、効果でファランクス(星2チューナー)を場に出します。
同じく簡易融合を発動し、マブラス(星4)を特殊召喚します。

つまりドゥクス召喚時は魔装騎士ドラゴネスを、レギオン召喚時はマブラスを特殊召喚する事によって、
ドゥクス・レギオンのどちらからでもレベル9のシンクロ召喚が狙えるのです。
もしくはドゥクス召喚時に効果でファランクスを場に出すタイミングで手札からワーウルフを展開する事でも星9が狙えます。

次にライブラリアンを出す方法ですが、
このデッキには精鋭のゼピュロスとグローアップバルブが入っています。
これら2つ(特にバルブ)をなるべく早く墓地へ送る事で可能になります。
TG2種類もしくはゼピュロスとバルブの蘇生効果で作れるのはもちろんの事、
手札に簡易融合がある場合、バルブ蘇生後にはマブラスを、TGストライカー展開後には魔装騎士ドラゴネスを展開する事で
簡単に通常召喚権を残したままライブラリアンを展開する事が可能になります。

後はドゥクスでスターダスト辺りまで繋げる事で2枚のアドが取れます。
トライデントまでつなげれば3枚ドローとなるのに加え、バルーチャ→トライデントへの過程で墓地にファランクスが複数存在する場合、ファランクスを大量に展開し、墓地からゼピュロスを蘇生したりTGワーウルフを展開したり簡易融合でドラゴネス辺りを展開すればさらにファランクスとシンクロ→1枚ドローといった感じに繋げられます。

TGワーウルフが2枚しか入ってない点は、簡易融合が実質ワーウルフの代わりになっているといっても良いくらいなので、チューナーの数を増やす為にもストライカーの枚数を多めにしています。
ストライカーを展開後にドゥクスからヴァジュランダへ繋げてアキュリスを装備し相手のカードを除去してからスターダストを出すといった芸当や、
スクラップのコストにしてエンドフェイズにワーウルフをサーチしたり等、
実際使ってみると役に立つ場面は多いです。

問題は簡易融合のせいでライフ消費が激しくなる為、長期戦にやや不利になる事です。
その為、神の宣告はライフ消費の関係で抜いてあります。
後はブラックホールや大嵐、激流葬などの主要な全体除去が枠の関係で入ってない点です。
その為、大量展開に弱かったり、
相手の神警神宣や奈落などの除去罠をもろに受ける可能性が高いです。
スターダストを多様するデッキでもないので、どれか1枚くらい入れても良いかもしれません。

とはいえ、トリシューラが出し易くなり、ライブラリアンによる大量ドローもさらに狙い易くなったと思われます。
ヴェーラーはピン差し安定、剛健でその状況にあったカードをサーチしたり出来、
ドラグニティ自体が安定したシリーズなので、総じて安定したデッキになったと思われます。

改善点といえば、バルーチャやトラインデントを抜いてミストウォーム辺りを突っ込んだり、エクシーズする機会が割と多かったりするので希望皇ホープ等の定番カードやエメラルで墓地のトリシューラをデッキに戻して再利用したり、破壊効果を使った後のレギオンの有効活用として、余った簡易融合とでリヴァイエールや発条機雷ゼンマインを狙ってみても良いかもしれないです。
TGストライカーの後に簡易融合で星5モンスター展開→シンクロして黒薔薇でリセットした後で安全にドゥクス展開を狙うなど改良できる点はまだまだありそうです。







掲載日:2012 / 01 / 21 ( Sat ) 08:18:16 | とにかく強さ | コメント数(5) | トップ↑
aaaa
<<次元スキドレビート | ホーム | ただD-ENDを出したかっただけなんだ・・・>>
コメント
7748 名無しさん : 2012/01/21 11:08
ええデッキ…
7749 とうりすがりの旅人 : 2012/01/21 11:58
テラフォーミングを1枚抜いて
ヴェーラーを一枚足したらどうですか
僕もドラグつくったときテラフォがくさりましたからそれと最近は虫がはやってますし
7754 放課後名無しタイム : 2012/01/21 13:42
すみません!全っっ然安定してませんでした!!こんなデッキ只の紙束ですorz


投稿してからしばらく経ちましたが、
ドラグニティの本質を理解せずに投稿したのがいけなかったのか
簡易融合のギミックだけしか考えてなかったのが駄目だったのか、
その間に駄目な箇所がどんどん浮き彫りになってきたので
レシピが載ったら直ぐに書きに来ようと思ってました…。

具体的に何が駄目なのか、改善策を考えたので書かせて下さい。






まず何より駄目なのは簡易融合が3積みされていることです。
自分で入れといてなんですが、どう考えても3枚は事故ります。
劣勢時に引いても何の助けにもなりません。
トリシューラを出したからといってそのデュエルに勝利するわけではありませんし、
どうしても入れるなら2枚かピンですね。

何がきても渓谷のコストにすればいいやという安易な考えは捨てるべきでした…。
常識的に考えて相手は真っ先に渓谷を破壊しに来るはずなので、
そう都合良く渓谷が残ってくれるはずがありません。

次に、神宣が入ってないことです。
あの頃の俺はどうかしてました。何を考えていたんでしょうね…。
紙束率を急激に上昇させている要因だと思います。
いくらライフコストが大きいとはいえ、カウンター罠をはじめ相手の殆どの妨害行為を無効にしてくれるのは大きいです…。

そして、主要な全体除去が入ってないこと。
これは致命的でした。
渓谷があるから大嵐はいらないとか、スタダ出す頻度が高いから激流葬は入らんとか、
そういう考えは一切捨てるべきでしたね。

というのも今の時代、いくら手段があろうとスタダを維持し続けるのは至難の技だと思うんです。
カラクリのシンクロ召喚複数展開(2600打点以上)やマヒュペ、
除去ガジェ相手ならそもそも先手を取られるとろくに召喚させてくれません。
ゴールドパックのせいで次元幽閉の採用率も増えてくると思います。

よって、スタダが除去された時や、なかなかスタダを出せる状況を作り出せない時なんかの為にも、
全体除去は必要だと思います。

大嵐も同じで、
トリシューラやライブラ出すまえに相手のバックを何とかしておかないといけません。
このデッキだとトリシュもライブラも出す為にはやはり必然的に手札消費が激しくなるので、
苦労して出したのに罠で無効にされるとアド損が激しいからです。

そうでなくてもドラグニティは基本通常召喚で展開していくので、
その通常召喚に神警とか打たれるだけで、
展開する手段がなくなりターンエンドという非常に不利な状況に陥りやすいです。
そんな事態を防ごうにも、相手が3枚も伏せてきた場合にサイクロン2枚だけでは流石に足りないです。

まあ、相手の罠にビビリすぎなだけかもしれませんけど…。
なのでやはり多少のアンチシナジーを覚悟してでも、
モンスターにも魔法罠に対しても、
全体除去手段特に大嵐は入れたほうが良いと考え直しました…。
7757 放課後名無しタイム : 2012/01/21 14:53

そしてさらに言ってしまうと、TGの要素も入らない気がしてきました…(ショーさんすみません)。



TGは確かに便利です。
簡単に特殊召喚ができて、
事故っても壁としてセットすれば、サーチ付きなので
相手にとってはじわじわアド差が開いていって鬱陶しい事この上ないと思います。
しかしですね、TGは使うと手札消費が激しいんですよ実際。
特に展開した後でそれが実感できます。


ドラグニティの長所は色々ありますが、
何といってもドゥクス1枚で、つまりハンド1枚で星8シンクロ(スタダ)が出せるところだと思います。
つまり少ないモンスターで強力なシンクロモンスターが出せるということです。
なのでモンスターは必要最小限にして、
あまった枠にモンスターを守る為の魔法罠(メタ)で固めようという発想は至極当然だと思います。
それなのに、
ドラグニティの長所を無視して余分にハンドを消費してまで星9を出す利点があるのかと考えると、
これは正直損をしていると思います。
罠で除去られた時のリスクも大きくなってしまいます。
対して、その余分なハンドが奈落や聖愴ならば、相手の反撃を迎え撃てますし何より安心できますよね。
召喚する前に賄賂やデモチェが伏せてあれば、相手の妨害に応戦しやすく、召喚しやすくなります。


つまり、召喚に成功さえすればシンクロモンスター召喚にありつけるのです。
ならば、その召喚を確実なものにするためにも、魔法罠は多めでも損はしません。
渓谷という優秀なサーチカードもありますし。


しかし……そうやって考えていくと、いつのまにかテンプレ通りのデッキ構築になっていってしまい、
もはや簡易融合がいらないんじゃないかという発想にたどり着いてしまいます…。本末転倒です。


なんだかんだで今現在使っているレシピが


ドラグニティ-アキュリス
ドラグニティ-ドゥクス
ドラグニティ-ドゥクス
ドラグニティ-ドゥクス
ドラグニティ-ファランクス
ドラグニティ-ファランクス
ドラグニティ-ファランクス
ドラグニティ-レギオン
ドラグニティ-レギオン
ドラグニティ-レギオン
エフェクト・ヴェーラー
魔導戦士ブレイカー
魔導戦士ブレイカー
BF精鋭のゼピュロス
Sinスターダスト・ドラゴン


竜の渓谷
竜の渓谷
竜の渓谷
テラ・フォーミング
テラ・フォーミング
テラ・フォーミング
死者蘇生
大嵐
月の書
簡易融合
強欲で謙虚な壺
強欲で謙虚な壺
サイクロン
サイクロン
調和の宝札
調和の宝札


神の宣告
神の警告
神の警告
激流葬
デモンズ・チェーン
デモンズ・チェーン
奈落の落とし穴
奈落の落とし穴
リビングデッドの呼び声


といったカンジですが結局のところ、
普通のドラグニティにアクセントといいますか、
隠し味程度に簡易融合を採用したほうが安定する気がします。

ですが正直、
最後の簡易融合も抜いてブラックホール入れたほうが強い気もします……はぁ。


因みに何故コアキメイル・ドラゴじゃなくブレイカーを採用しているのかと言うと、
あれは出せれば強いんですが、
渓谷や調和の宝札の存在から、手札にドラゴン族がとどまり続けることが中々無いので
個人のプレイングにもよりますが如何せん出し難く事故りやすいです。
それに対し、いつでも召喚できて相手のバックが破壊できるブレイカーの方が良いと考え、
ブレイカーを採用しています。


召喚僧サモンプリーストを召喚して、
効果でゼピュロスをサーチ→2体でエクシーズしてチェインを展開
→素材(ゼピュロス)を取り除いてデッキからバルブを落とす

これで墓地にゼピュロスとバルブが一度に揃い、好きなタイミングでライブラを出せるようになる!
…なんてことも考えましたが、
表側表示で存在しつづけ、手札に戻す事で損をしないカードが
考えてみると渓谷くらいしかなく、実際ゼピュロスを復活する機会が多いともいえないので、
何より魔法カードコストが痛いので結局ボツにしました。

ならば場に残りつづけるカードの中でも最近流行のデモンズ・チェーンでも入れとくかー
となったんですが、これは正解でした!
ゼピュロスの発動機会も増えましたし、何より小回りの効く優秀な効果で使いやすいです。

レギオン召喚→効果でファランクス展開→ここでゼピュロスを展開すれば一応トリシュも出せますし、
その機会が増えると考えればデモチェは相性抜群です。



以上です。
長々と長文失礼しました^^;
ドラグニティがオワコンだとは決して思っていませんが、
最近の新デッキの数々、
特にインゼクター辺りと決闘しているとやはり流石に限界を感じてきます…。
7767 放課後名無しタイム : 2012/01/21 23:40
>>7748さん
ありがとうございます!
ですが、このデッキは色々と問題があったっぽいです。
もっと回す回数を増やしてから投稿するべきでした…。

>>7749さん
確かにテラフォがダブって事故る事もありますが、
逆にテラフォ渓谷が中々来てくれなくて困る事もあるので、
個人的には3枚のほうが良いと思います。
いざとなれば渓谷のコストにもできますし。

同じ意味で調和の宝札もです。
手札にファランクスアキュリスがこれば2枚ドローできますし、
場合によっては渓谷のコストにしてしまえるので、中々事故りにくいです。
なので、自分の現在使っているドラグには宝札を積んでます。

虫は…確かにキツイですよね。
1ドローで逆転されやすいのが何とも…。
逆にギガマンティス絡めたワンKILLが止められれば、
相手のデッキ内の虫は殆ど尽きている場合が多いので
ヴェーラーの数を増やすのも良いですけど、
フェーダーをピンで入れても良いカンジです。
コメントの投稿





全デッキレシピ一覧(新しい順)
赤字はコメント数



トラックバック
トラックバックURL
http://yugioh2010.blog6.fc2.com/tb.php/932-5684fca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
関連記事(同カテゴリ内)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。